わくわくワークショップ&MDC説明会

 

 

◎ リーダー論には論理的な根拠が無い
◎ そもそも無理やり犬をコントロールしない
◎ 犬が不快に感じることは必要ない

 

この3点が重要なポイントです。

 

飼い主さんと犬が本当に幸せになる犬へのよりそい方、
一緒に学びませんか

〜窮屈な犬のしつけから解放したい〜

2018年人数限定
「犬によりそうワクワクワークショップ
&メンタルドッグコーチ養成講座説明会」を開催します。

通常価格36,000円

特別価格3,000円

※定員10名です。お早目のお席確保をお勧めします。

 

 

「愛犬ともっと仲良くなりたい」「犬も人も幸せにしたい」と思っているなら、最後までこのページをお読みください。

必ず、あなたと愛犬のお役に立ちます。


 しつけ教室に通ったけれど、愛犬はお利口にならない


 しつけの本や、DVDを見たけれど、うまくいかない


 出張トレーナーを頼んだけれど、うまくいかない


このような場合も、諦める必要はありません。

書籍を多数出版し今後も続々出版予定、
テレビに何度も出演している

メンタルドッグコーチの中西典子が、

犬との本当の共生に必要なことを、
2000頭以上の犬との出会いと心理学をベースに
オリジナルメソッドで分かりやすく教えます。

このメソッドで、
犬のモンダイ行動は、消えてしまいます。

 

まずは、受講生の声をご覧ください


まさにタイトル通り!

まさにタイトル通り「犬のことだと思ったら自分がハッピーになって愛犬とすごく
仲良くなれてしまうセミナー」だったと感じております。

心理学を取り入れたセミナー内容は、モンダイに対してポジティブに、考えられそうで、
すっと心が楽になりました。
吠える、興奮という行動は
まだ変わっていないですが、こちらの捉え方でこんなにも
愛犬との生活が
より楽しくハッピーに感じられていることに嬉しく思っています。
T.Tさん


問題行動は、問題行動ではなかった!

マーキングや吠えるなどの人間にとって困った行動もごく普通に犬らしい行動であるだけだと
認識できたとき、「ごく当たり前のことなのに気づいていなかった」

と心の中で苦笑してしまいました。犬らしく生きさせると、問題行動はもはや問題行動では
ないわけです。私のそばにいてくれる犬たちにありがとう!それぞれの個性を尊重し、
共存できる幸せに感謝したいと思います。

K.Yさん


このままでいたら、愛犬を送るときに自分を許せなかった!

「よりそイズム」という考え方については多少理解しているつもりだったのですが、実際に
セミナーを受講してみて、自分がたくさんの事を
犬に要求していた事に気がつきました。
それぞれに個性があるのに自分の
都合のいい行動を犬達に求めていました。
これからはセミナーで学んだ事を心に、
犬達がいかに犬として楽しく幸せに暮らせるか
意識しながら生活していきたい
と思います。

S.Kさん


自分本位だったことに申し訳ない気持ち

問題行動と思っていたことを分析してみると、自分の都合ばかりで工夫が足らなかったことや、
愛犬たちの本来持つ習性を理解していなかったこと、
反省ばかり。
私は愛犬のことを受け入れているほうだと、自分本位の受け入れ方
だったと愛犬たちに
申し訳ない気持ちになりました。まだまだ勉強不足なため、
頂いたテキストと
「犬とのよりそイズム」を読んで勉強していきたいと思っています。

OKOさん


洗脳が解かれました!

「吠えない、噛まない、飛びつかない、引っ張らない・・・」犬が、優秀な犬だというのは
世間一般の常識になっていて、私たちの頭に固定観念
として刷り込まれています。
不確かな情報によって、どれだけの飼い主が頭を
悩ませ、どれだけのワンちゃんたちが
苦痛を強いられているかと思うと悲しく
なります。
私は運よく正しい方向に導かれました。ムサシとのこれからの生活が
ますます楽しみになりました。
先生との出会いに感謝、そしてこの出会いの
きっかけを作ってくれたムサシにも感謝です!

W.Rさん


もっと早く出会っていたなら?

心の中のモヤモヤが晴れて、スッキリさわやかな気持ちで帰路に着きました。
もっと早く中西先生の考え方に出会っていたなら…と思いましたが、迷った挙句にたどり着いた
今が私にとっては最適な時期だったのではないか
と思います。
犬たちのお蔭で新しいご縁が繫がり、世界が広がります。
動物たちにたくさんのことを教えられます。すべてに感謝です。
I.Sさん


カフェに行きたいのは私のエゴ

今回のセミナーで改めて、犬とのつきあいは対人関係と同じだなと思いました。
まずは相手の話を聞く。Accept & Ask – ちゃんと愛犬の立場になって考えることから

始めたいと思います。きっと、そうすることによって愛犬の信頼も得てこちらのお願いを自然に
無理なく受け入れていけるようになると思っています。

無理矢理やらせるのではなく気持ちよく進んで愛犬がしてくれるよう寄り添いながら一緒に
前に進んでいきたいと思います。

M.Kさん


誤った情報が、さも正しいかのように出回っている事実!

『甘噛みは本気噛みにはならない、遊ぼうのサイン』と言うのを聞いて、そうだったのか!!!
と驚きました。
『受け入れてお願いする』とは、
本当はワンコを叱りたくないと思っていた人(私も含めて)
にとって、
そしてワンコにとって嬉しくなるお話でした。

未熟者ですが、よりそイズムを実行していきたいと思います。
T.Nさん


一番大切なことをドッグトレーナー自身が見失う

今まで様々なセミナーを受けてきましたが、知識の前にそもそもの犬との向き合い方という、
実は当たり前の大切なことを教えてくれた先生は
中西先生だけでした。
私にとって今回のセミナーは、まさしく「
犬のことだと思ったら自分の 生き方まで考えてしまった」セミナーでした。

今後もまずは自分と家族を 一番大切にしつつ、一組でも多くの飼い主様と犬を幸せに出来る
トレーナーに なりたい…、いや、「なる!」と断言します。

Y.Aさん

 

 

   飼い主はリーダーでなければならない

  甘噛みは本気噛みにつながる

  飼い主がごはんを先に食べなければならない

  飛びつきはやめさせなければならない

  犬は無駄に吠える

  一緒に寝ると犬は自分が上だと思う

  ドアホンに吠えるのは縄張りを守っているから

  じゃまなところにいたらどかさなければならない

 

冷静に読んでみると???となるものばかりですが
こんなしつけが、
飼い主さんと愛犬を苦しめています。

もちろん、飼い主さんは何も悪くありません。
間違って広がってしまった「常識」が悪いのです。

人にとって都合が悪いことをしたら
犬を押さえつけて、
観念するまで離さない

そんな理不尽なことが起きています

この現実を、変えたいと思いませんか?

おかしな「犬のしつけ」の常識を
メディアと一部のドッグトレーナーが広め続けています

それを覆すには
たくさんのメンタルドッグコーチが必要です!

犬と人を幸せにしたい。本来あるべき共生を実現したい。
そう思って
よりそイズムを広めてくださる方を
大募集します!

 

 

 

講師プロフィール

犬とのよりそイズム」の著者
よりそイズム」の発案者
メンタルドッグコーチという仕事の発案者
中西 典子(なかにし のりこ)
日本メンタルドッグコーチ協会代表理事
犬の出張レッスン Doggy Labo 代表
アラン・コーエン公認ライフコーチ
日本メンタルヘルス協会プロコース修了

☆体罰に疑問 〜シドニーへ〜

家庭犬訓練所に入所するも、体罰を使う訓練方法を疑問に感じ、退所。
シドニーのドッグテックインターナショナルでインターン研修をしていることを知り渡豪。
ドッグトレーニングアカデミーを修了後帰国して、2002年 Doggy Labo を立ち上げる。

☆16年、2060頭の実績

16年目になる2018年、今でもレッスンで、悩んでいる飼い主さんのお宅へうかがい、
犬たちと触れ合うことが一番楽しく、犬たちからたくさんのことを学ばせてもらっている。

出会ってきた犬の数は、2064頭(2018/6/29現在)

☆窮屈すぎる「犬のしつけ

出張レッスンの傍、「犬のしつけ」があまりにも窮屈なことに気づき、
犬たちが犬らしく生きられるよう解放することを決心。
それを使命として、 一緒に犬との「よりそイズム」を広めてくれる、飼い主さん、
ドッグトレーナーさん、トリマーさん、獣医さん他、 セミナーを開催することで、
志を同じくする仲間、 コミュニティを作ることに一緒を捧げることを決意。

・1965年 品川生まれ ・池袋→南足柄市育ち

武蔵野美術大学で舞台美術を学ぶが、その道は断念。 語学留学で渡米。
帰国後、英会話講師、外資系化粧品会社の プレスの仕事に就くも、
好きでやっていた仕事ではなかったので
バブル崩壊のタイミングで退社。

お酒が好きで、アフター5にバーテンダースクールに通っていたこともあり、
ショットバー経営を任され店長を務める。

日中暇になってしまったことから、犬を飼い始め、 「犬とのつきあい」の世界の虜になる。

愛犬は、ミニチュアシュナウザー、
・ロック、コタロー、アクセル、フーラ/(虹の橋を渡りました)

・アトラス、エリオス、クロノス

☆著書

「犬のモンダイ行動の処方箋」緑書房
「犬のモンダイ行動の処方箋2」緑書房
「犬の本当の気持ちがわかる本」主婦の友社

「しくさご表情でわかる 犬の本当の気持ち」主婦の友社
「愛犬の悩み解決BOOK」高橋書店
「ウチの犬はこれでトイレ上手になりました」ナツメ社
「犬のしつけパーフェクトBOOK」ナツメ社
「犬とのよりそイズム」緑書房

「犬バカですがなにか?」Amazon Kindle(電子書籍)

雑誌

「愛犬の友」連載 ”中西がゆく!” 誠文堂新光社

 

 

こんにちは、中西典子です

私は、家族として犬を飼っている飼い主さんへの指導や
「よりそイズム」という独自のメソッドで、飼い主さんとご愛犬を
幸せにする、メンタルドッグコーチの育成を行っています。

一般社団法人日本メンタルドッグコーチ協会の代表理事
Doggy Labo の代表を務めています

子供のころから、十姉妹、セキセイインコ、ニワトリ、ハムスター、うさぎ、猫、シェットランドシープドッグ、シベリアンハスキーなど、常に動物と一緒に暮らしてきました。

成人して迎えた初めての犬、ミニチュアシュナウザー、ロックとつきあうことへの魅力にハマり犬の仕事をするようになりました。
最初は訓練所に入ったのですが、叩いたり、蹴ったりする体罰が嫌で辞め
シドニーにある
ドッグテックインターナショナルで研修をしてきました

帰国してDoggy Laboを立ち上げ、16年間、2000頭以上の犬たちと、
問題行動が起きている現場、彼らの家でじっくり向き合い、
たくさんのことを教えてもらいました

さらに「信頼とは受け入れることから始まる」という
アメリカンインディアンの教えに出会い

 受け入れてよりそう
中西典子オリジナルメソッド

「よりそイズム®」が誕生しました

さらに、飼い主さんの話を聞くことの重要性を感じ
心理学を学び、
日本メンタルヘルス協会、カウンセリングのプロコースを修了
アラン・コーエン公認スピリチャル・ライフコーチの資格も取得

飼い主さんの声をしっかりと聞けて

人の都合に合わせて犬の行動を変えるのではなく
犬の本当の幸せのために
飼い主の考え方を変える仕事をする
新しい職業

窮屈なしつけから犬たちを救う
メンタルドッグコーチ® を作り出し
養成講座も開催しています

 

◼️開催日時
9月29日(土)13:15~16:35
(開場:13:00 時間前には入れませんのでご了承ください) 

◼️会場
貸し会議室プラザ八重洲北口 3F 7A号室
(詳細はお申し込み後お知らせいたします)
JR東京駅 八重洲北口から外堀通りを渡り、八重洲北口通りに入り
SMBC日興証券の並び

◼️講師
中西典子
(日本メンタルドッグコーチ協会代表理事、Doggy Labo 代表)
◼️受講費
3,000円(税別)

◼️定員
10名

 

 

セミナー内容

(状況により変更の場合あり)

・愛犬を幸せにするために大切なこと

・自己肯定感UPワーク

・エゴグラムで飼い主としての自分を知る

・おかしな「犬のしつけ」を検証

・オオカミの群には順位はなく、家族だった

・犬の噛みつきについての正しい理解

・犬の行動 ~ モンダイ行動 ~ おりこうな犬とは

・動物福祉「5つの自由」~旭山動物園に学ぶ~

・動物のストレスになること ~脳の話~

・主従関係は必要か

・西洋的支配思想

・アメリカンインディアンの教え ~Accept & Ask~

・やってはいけない愛犬への声かけ、あなたは大丈夫?

・リブラ強化 ~トレーニングを正しく理解するために~

・理想の飼い主像「お願い上手」な人になる

・ABC理論を犬とのつきあいに応用する

  ※犬によりそうわくわくワーク

・犬の気持ちになってみる ~エンプティチェア~

・お別れのとき後悔をしないために 

・~Mitakuye Oyasin アメリカンインディアンの教え~


【必ずお読みください】
※お申し込み完了時点ではお席の確保はされておりません。
お支払いの確認が出来次第、お席を確保させていただきます。
(ご入金確認の前にお席が埋まってしまった場合にはご了承ください)
※お支払い後のキャンセルについては以下のキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
(キャンセルされる場合は必ずご連絡ください)
・14日前〜5日前まで 20%
・5日前〜前日まで     50%
・当日        100%
弊社都合による日時の変更や開催中止の場合を除き、返金時の振込手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

ページ上部へ戻る