99/11/27-29

99/11/27
クッキー、バブ、パルコ、ポッキー、ガジロー、ララを引きました。今、自分の課題としては、脚側の厳しさ等々よりも、手のレベルを上げたり下げたりすることにポイントをおいて学んでいます。これで的確なチェックを入れられるようになれば、だいぶ成長できると思います。

どの犬も、甘い点はありますが、まずまず引けたと思います。一度ポッキーを攻めすぎて、深追いしすぎてはじけさせてしまいましたが。バブも手前で止まることが全然なかった訳ではありませんが、だいぶ進歩しました。

・自然体で、自然なリズムで ・的確なチェック ・レベルを上げたら下げて、低いレベルで引く

今日この頃の課題です。

上手く引けないかもしれない、と恐れないで、自然に、教えてあげるのだという心の状態になれるように心がけたいです。犬が思い通りに動いてくれない→気分が暗くなる
気が重くなる、頭に血が上る、切れる、ではいけません。
これを脱出できたら、C級も近い!?がんばる!!!

だんだん犬との会話ができてきているような気はしています。

 

99/11/29
まずニーバを引きました。珍しく石原さんから「この子を引いてみてもらえますか」と言われ、回ってツケはいけそうだったらリードをはずすなど2,3アドバイスを受け引いてみました。チェーンを付ける段階からとても怖がりで、私の足の間に逃げ込む始末です。戸惑いながら、訓練場に入ります。こわごわ、レベル1,2程度で、怖がらせないように様子を見ながら脚側行進します。途中で石原さんから、たまにレベル3くらいで、座りが悪いときなどチェックを入れてあげるよう指導されます。強すぎないようにパンと頭をはじくと、座りが良くなりました。教えてあげる姿勢です。少し良くなったかな、というところで自分自身の集中力のために休憩を入れました。40分くらい引いていたようです。休憩中に石原さんから「あとは右へ送るときに気持ちを入れてあげるとすっと座ります」とアドバイスをいただき、再度ニーバにチャレンジします。

まだまだこわごわですが、わりとタイミングが合い、ストンと座ってくれました。感じをつかめたような気がします。あとはもっとリズム良く、呼吸が合えばもう少し伸びることができると思います。がんばれ!二回目に退いた後でいただいたアドバイスは、回ってツケで、付きが悪いときは、少し強気で一歩前に出てあげれば、もっと付きがよくなるとのことでした。ニーバ、ありがとう!

バブも今日は比較的良く引くことができました。何度か手前で止まりましたが、それでも前に比べたら見違えるようです。しかし、途中でマテが止まらないし、座らないし付かないので困りました。次の課題です。手前で止まらなくなったら、あとは細かいところをチェックしていきたいと思います。

手のレベルを下げることが少しずつですが、でき始めているように思います。今日のニーバでレベル3を入れて、1,2に下げる感覚をつかめたような気がします。上げる下げるのコントロールをもっとスムーズにできるようになりたいです。

コーギーを引きました。「上手く引けていましたね」と鈴木先生に褒めていただきました。厳しすぎても優しすぎても上手く引けないそうです。回ってツケのマテが少し悪かったです。

パルコに根井さんがハマっていました。私もパルコを引きました。受け入れながらまずまず引けましたが、ちょっと甘やかしすぎたかもしれません。脚側に付くときに大回りをしてブレます。どこのポイントでどのくらいの手を入れたらいいのか、よく考えてからだで覚えたいです。

ラストはマキシムを引きましたが、上手く切り替えられず、」タイムアウトでした。次回、チャレンジしたいと思います。

コメントは受け付けていません。