村田すー スルーギ

2008年03月16日00:37


スルーギ – すーさん ♀ 2ヶ月

※ファーストクラス・パピーコース(子犬のしつけ)


すーさんへ - Doggy Laboよりコメント -

すーさんのセッションが修了してからほぼ1年になります。
出合った時のすーさんは、まだ成犬の半分くらいの大きさしかありませんでした。

訪問時はとても静かでした。
だんだん本領を発揮してきて、無視されるとわざと排便するなど、いたずらをし始めました。

お散歩のレッスンでは、スルーギ独特のマイペースで、なかなか思うように歩いてくれませんでくれませんでした。

からだが大きいので小型犬のようにひょい、とはいきませんが、飼い主さんがすべてにいおいてすーさんの根気に負けずがんばって下さった結果、嬉しい報告をいただきましたので、載せさせていただきました。


同胎の兄妹の飼い主さんから誉められました!

先日同胎の兄妹6頭のうち5頭が集まりました。スルーギは元々マイペースな犬種らしいのですがそれが5頭も集まった訳ですから、それはそれは大騒ぎでした。

同胎の兄妹とはいえ、性格はみんな本当にバラバラ。すごく人見知り&犬見知りの子や超ラテン系でノリノリの子、飼い主さんは特別な事はしてないのよ、とおっしゃってましたがすごく素直で呼べばすぐ戻ってくる子・・・etc

個性豊かで面白かった上、1年別々の飼い主さんの元で育つと同じ兄妹でもやっぱり違うんだなぁ~と今更ながら犬との関係って不思議!と痛感しました。(ちなみにすーさん、呼び戻しは相変わらず出来ません・・・。)

でも、その時にとっても嬉しかったのは、何と!すーさん、非常に聞き分けの良い子だったのです!(超飼い主バカですね~(^^;)すーさんは兄妹の中でも一番ぼへっとしているみたいですが、例えば食事中に係留していて、他の子が「ママ~!ちょうだい~」と甘えても、すーさんはお隣に座っている人の犬と遊んだり、飽きると日向に伏せて寝たり・・・etc。元々超マイペースですが、最近少し落ち着きが見られます。ダメなものはダメなんでしょ、という淡々とした態度で、我々も「おお!」と思う程の諦めっぷりでした。

兄妹の飼い主のみなさんにも「すーさんは落ち着いていて羨ましい」と誉めて頂いたり、「マイペースだけど良く言う事を聞きますね」と言われて正直「うっそ~!」という気持ちになりました(^m^すーさんが落ち着いてる???あんなに家中メチャクチャにしていた犬なのに???嬉しいというより、ビックリ!な感じでした。

初めて中西さんにいらして頂いてからちょうど1年、何となく 3歩進んで2歩下がる・・・感覚で来ていましたが、自分の事は後回しで、毎朝毎晩散歩の時に話しかけながら歩いたり、ドッグランで色んな犬と接するチャンスを作ってやったりして地道~にやってきた事がすーさんのため&私たちのためになっていたのかな?とやっと実感できるようになってきました。

何といっても誇り高きサイトハウンド、自分が納得するまで飼い主だろうが何だろうが言う事は聞きません。ボーダーコリーやレトリバーを見る度に「なんて飼い主の言う事を良く聞くんだろう!!!」と羨ましく思ったりしてましたがとにかく諦めずに頑張って良かった~と痛感しています。

まだまだ発展途上のすーさんですがそんな風に思えるのもすべて中西さんのお蔭!です。ぜひまたお会いして成長したすーさんを見てやって下さい。ちょっと長くなってしまいましたがご報告です。

コメントは受け付けていません。