ティナ ミニチュアダックスフンド

2008年03月13日23:03


ミニチュアダックスフンド – ティナ ♀ 6ヶ月

来客に吠える、だんだん反抗的になってきた、散歩で動かない、噛む・・・

ティナの問題

・散歩で歩かない
・ドアホン、外の物音に狂ったように吠える
・ご主人にしかお腹を見せない
・無理に仰向けにすると飛び起きて噛もうとする
・甘噛みがひどい
・だんだん反抗的になってきた


ティナへ - Doggy Laboよりコメント -

ティナはドアホンが鳴ると吠えてしまう問題行動がありました。

基本プログラムを実施していただき、缶を使っての対策も行ってみたのですが、吠えるのはピタっとは止まってくれませんでした。
しばらく基本プログラムを続けながら様子をみるということにして、それから飼い主さんのがんばりがはじまりました。

お問い合わせをいただいてから約半年、嬉しいメールが届きました。

今回のティナの成果は、Doggy Laboが基本の部分を少しだけお手伝いさせていただき、あとは飼い主さんがあきらめずにがんばって下さった結果だと思います。
犬のしつけは、本当に「根気」と「一貫性」そして「愛情」が大切なのだと、改めて実感させていただきました。

小手先のごまかしは、効かないのです。


 

最近ティナと私の関係に心なしか微妙な変化が出て来ており、少々手ごたえを感じております

04/11/27:

そこで万が一痛い思いをしないで済む方法は無いものか・・・考えました。で、思いついたのが吠えたら高く掲げると言う事。犬は高い所に乗せられると恐くて大人しくなりますよね?例えばトリミング台など。そこからヒントを得て、吠えたら即座に捕まえて両手で捕まえて思い切り高く持ち上げました。

相当ビックリした様子でその後は私が叱ると毎回ではないもののお腹を出す様になりました。今までのティナでは考えられません。何があってもどこでも誰にでもお腹を出す事は絶対に無かった子が!?ティナがお腹を出した時に「まさか?」と気付いた訳です。
それと同時に「待て」を強化した事も関係あるように思います。掃除機を掛ける時は開けっ放しのケージに「ハウス!」の命令で入らせ、「伏せ・ステイ!」の順番で掃除機を掛け終わるまで待つ事が出来ます。

その他の変化は、今までリビングから出られない様にフェンスで仕切っていましたが、それを取り除いて見たところ、開けっ放しのリビングで人間がそこから出てもティナは出てきませんでした。廊下に出てはいけないと思っているようです。それはそれで私にとっては好都合なので、わざと開けっ放しにしたまま、リビングのドアギリギリでステイさせ、その間に2Fへ用事をしに行ったりしています。

何より無駄吠えの変化には驚きです。家族の者が帰宅した時は全くと言って良いほど吠えなくなりました。チャイムが鳴った時に、室内に居る者の反応でティナなりに「他人じゃないな」と理解しているようです。家族の者が帰宅した時はリビング内で開けっ放しのまま無言で待てますが、宅急便などはなかなか難しかったので、一緒に玄関に行ってみました。

チャイムが鳴る→インターホンで応答(この時点で他人か家族か様子を伺っている)→私がリードを掴み玄関先まで一緒に行く→取り合えず「座れ」「伏せ」のどちらかをさせて「ステイ」→ドアを開け応対するこれだとこの間一言も吠えませんでした。

今までティナにかかわってきて、「お手」「座れ」「伏せ」などよりも「待て」が一番重要なんだと痛感しています。逆に言えば「待て」さえクリアしてしまえば、後の躾けはとても簡単だと言う事ですね。

僅かながらの手ごたえでも私にとっては大きな前進となりました。しかも先日、以前に「吠えてうるさい」と言われた奥さんに「最近吠えなくなったね」と言われました!!これは本当に嬉しかったです。
「待て」も無駄吠えもまだまだ100%ではなく、失敗する時もありますのでこれからも引き続き頑張ります。
このメールをいただいてから約3週間後、またまた嬉しい報告が届きました!
04/12/17:

ティナのチャイム吠えの件ですが、かなり改善されました。私がリビングに居る時はほぼ9割方吠えなくなり、チャイムが鳴ると「今鳴ったよね?どうする?吠える?」と言った様子で私を見ます。家族の者ならリビング内でドア開けっ放しのままステイ。宅急便や来客など他人の場合は一緒に玄関まで行きますが吠えません。今日は私が電話中にチャイムが鳴ってしまい、「しまった!」と思いましたが全く吠えませんでした。慌てて電話を切りインターホンに出ると上の息子だったんですけど。チャイムが鳴っただけでは息子かどうかはわかっていない筈なので、よく我慢したな~と思います。

ティナは本当に賢い犬で、声のトーンは勿論の事、私の目つきである程度判断もしているようです。例えばうちのカースペースは2台止められるのですが、いつもは空いていてたまに友人が止めたりするのですが、無い筈の所に車が入ってくると、飛び起きて尻尾をピンと立て、警戒モードに入り軽く「わふっ!」と言いながら私を見ます。無言でも睨みつけると尻尾は立てたままですが吠えません。吠えて良いのか悪いのか私の目つきや表情からでもわかるようです。やっとここまでこれました。

少しずつですがやっと飼い易くなって来ました。子供の躾そっちのけで犬の躾に没頭してしまいましたが(笑)諦めなくて本当に良かったと思います。又変化がありましたらお知らせ致します。
飼い主さんご自身、ティナのしつけをしていてくじけそうになったとき、このお客様の声のページを何度も読み返し、参考になさっていたそうです。
自分の経験が、同じように困っている飼い主さんの役に立てるのなら、と掲載をご承諾下さいましたが、ひとつだけ付け足して欲しいと、コメントをいただきました。
がんばっていた気持ちが「じん」と胸に伝わってきますので、飼い主さんの言葉のまま載せさせていただきたいと思います。
04/12/20:

何度も挫けそうになった時に自分も(お客様の声のページを)参考にしたのは事実です。「この犬も酷かったんだな。」「皆も頑張ってるんだな。」と思い、何度も読み返して参考にした部分も沢山あったのです。

・・・なので、こんなに情けない飼い主の体験談でも少しのお役に立てるなら・・・使って頂いて構いません。ただ、一つだけ付け足して欲しい事があるんです。

先の見えないトレーニングで、無駄吠えが止まらない時、「もうこの先は声帯手術しかないのかも。」とさえ思うほど追い詰められた時もあったのです。

でもその時気付いたんです。「今止めたら、ティナの成長は今の時点で止まってしまう!前に進むしかない!」って。だから悩んでいる飼い主さんに伝えて欲しいのです。「今止めたら、今の時点で止まってしまうんだ。」って事。

まだまだティナも志半ばなので偉そうな事は言えませんが、諦めたら終り。ほんの僅かな変化でも見逃さないで居ると頑張れます!是非諦めずに頑張って頂きたいと思います。

中西さんには、駄目飼い主を見捨てずにお付き合い頂いて本当に感謝しております。今犬との生活を心底楽しんでいられるのは、中西さんや御紹介下さった飼い主友達のお陰です。皆様には感謝の気持ちで一杯です。本当に有り難う御座います。まだまだトレーニングは一生続きますので今後とも宜しくお願い致します。


ティナ、ロングマテに挑戦です!


「オイデっ!」
がんばって待っていた愛犬が駆け寄ってくるとき、愛おしい!?と感じ瞬間ですよね?(*^-^*)

コメントは受け付けていません。