犬とのよりそイズム

遠吠え

あなたの愛犬は、遠吠えしますか?

我が家の愛犬たちは、救急車、消防自動車のサイレンの音に
反応して遠吠えをします

ミニチュアシュナウザー
11歳オス、6歳オス(シュナプー疑惑あり)5歳オスです
2018年に亡くなったアクセル、15歳半オスも
耳が聞こえていたころは遠吠えしていました

ですので、
ミニチュアシュナウザーは、サイレンの音につられて遠吠えしやすい
と思っていたのですが
本の原稿に書くことになり、編集の方から、シュナウザーだけでなく
他にもしやすいと思われる犬種があるか聞かれて

さて、どうだろう?となってしまいました
他の犬種は、正直あまり考えたことがありませんでした

なんとなく、日本犬は”プリミティブ”というグループに
分類されるから、遠吠えしやすいのでは?
と思ったのですが、、

Facebookに投稿してみたら
意外にも「遠吠えします」という声が少なかったので
正直ちょっと驚きました

実態はどうなんだろう?と思い、
「みなさんの愛犬は『サイレンに反応して』遠吠えしますか?」
という質問を投げかけてみました

たくさんの方にご協力いただき
FacebookとLINE@でつながらせていただいている方々から
540頭の犬たちについて
ご回答をいただくことができました!

以下はその集計になります
10頭以下のデータはあまり参考にならないと思うので
10頭以上についてご紹介したいと思います

犬種 頭数 する しない する率
Mシュナウザー 152 77 75 50.7%
トイプードル 65 14 51 21.5%
Mダックスフンド 45 2 43 4.4%
チワワ 29 5 24 17.2%
ゴールデンレトリーバー 14 2 12 14.3%
MIX犬 13 6 7 46.2%
ポメラニアン 11 0 11 0%
柴犬 11 1 10  9.1%

という結果になりました
私はシュナウザーが好きで、多頭と暮らしていることもあり
Facebookの友だちになってくださっている方には
シュナウザーの飼い主さんが多いこともあり

データとしては、あまり参考にならないものかと思いますが
それ以外の犬種、特に上位3位(シュナをのぞく)は
飼育頭数が多い順になっているかと思います

MIX犬は、何が混ざっているかわからないので
あまり参考にならないかと思います

クロスブリードと言われる、二種類の犬を交配して
生まれた犬、例えば

マルチーズ×トイプードル →マルプー
ポメラニアン×チワワ →ポメチワ

などは個別で数えておりMIXには含まれていません

このデータから結論を得るには、あまりにもあやふやですが
だいたいの感じ、ということでご了解いただければと思います

今度出版される本には、シュナウザーは遠吠えしやすいのでは
という私の個人的な意見が載る予定ですが、
それに関しては、ご協力いただいた152頭に対して
見事にほぼ半分に分かれました

しかし、他の犬種と比べてみると、半分というのは
多いのではないかと思います
なので、私の結論としては、ミニチュアシュナウザーは
遠吠えしやすい

と言ってもいいのでは?と思います(^^)

意外だったのはトイプードルで、あまり遠吠えするイメージが
なかったのですが、協力いただいた頭数に対して21.5%は
思ったいたより多かったです

しかし、シュナウザーの50.7%に比べると少ないので
やはりシュナは遠吠えしやすい?と言えるでしょうか

ミニチュアダックスフンドに関しては、遠吠えするイメージが
あったのですが、思っていたよりしないので、こちらも
「そうなんだー」という感想です

あくまでも、あやふやなデータではありますが、
チワワの方が遠吠えする率が高かったのは予想外でしたが
一番意外だったのが、柴犬です

AKCでは”プリミティブ”(原始的)というグループに
分類される犬種なので、遠吠えしやすいのでは?
と思っていたのですが、意外にも「吠えません」というコメントが
多かったのです

それについては、以前「愛犬の友」で取材をさせていただいた
東山動物園のカリスマ飼育係で、サーロスウルフドッグの飼い主でもある
渡邉友治さんからいただいたメッセージ、中西とのやり取りの中に
答えがありそうでした


:渡邉さんとアイツと(後ろにダナ)

W(渡邉さん):
こんにちは。ご無沙汰しています。
FBで遠吠えの件の投稿を見ました。
参考になるか分かりませんが…

我が家のサーロスウルフドッグ(狼犬)は二頭共、
サイレンなどの音には反応しません。
遠吠え自体滅多にしません。

狼犬は遠吠えするイメージが強いと思いますが…。

N(中西):
わー!渡邉さん、ありがとうございます(´艸`)☆
やはりやりませんか!

根拠はないのですが、オオカミ、犬としての習性?
が強いほど、サイレンなどにはつられないのでは?
と思っていたのですが、どう思われますか?

プリミティブに分類される日本犬たちが、
あまりしないようなのです。

サーロスは、遠吠えを無駄遣いしないのでは?
遠吠えをもっと大事に使うのでは?
なんて、勝手に思ったりしてます(^^;;

W:
あくまで僕個人の見解ですが、
似たサウンドにただ反応するのではなく

他の要素(ファミリーや他の群れに対しての
コミュニケーションなど)が入った時に
遠吠えするのではと考えています

中西さんの言うように
無駄遣いはしないと思います

仮に遠吠えを始終する子は
何かの要求・不安・刺激
の少ない環境での対処などなどが
あるのではないかと思っています。

先日もフィンランドのサーロス、
狼犬などを多頭飼育するブリーダー宅で
1週間程滞在しましたが、

遠吠えは無駄にせず
ファミリー(オーナー)との間で行われる
コミュニケーションの一つとして鳴いていました
その最中に僕が姿を見せるとやめてしまいます。

N:
なるほど!とても納得します。
オーナーさんとの間で行われるなんて
素敵です☆

:私の手からおやつを食べてくれるアイツ


いかがでしょうか?
お互い、個人的な見解にすぎないのですが

サーロスウルフドッグは
サイレンに関しては、周波数につられず
ちゃんと意味を考えて遠吠えする

なるほど、そうかも?

と思えるところがあるかなー
と思います(*^^*)

なので、日本犬たちがサイレンにつられて遠吠えしないのは
サイレンはサイレンだから、なのかもしれません
あくまでも、中西の勝手な想像ですが

ちなみに、

旭山動物園のオオカミたちは
閉園の音楽で遠吠えします(^^;;

:旭山動物園「オオカミの森」

行動展示として
できるだけオオカミの習性を考慮して
環境がつくられていますが、

それでもやはり
渡邉さんの言うところの
囲いの中のオオカミとしての反応
と言えるかもしれません

このお話は、あくまでも根拠はなく
渡邉さんと中西の、言ってみれば
動物的なカンで話をしていますので
あしからずm(_ _)m

※渡邉さんの取材に関しては「愛犬の友」バックナンバー2018年11月号を
見ていただけら嬉しいです(^o^)ノ

ABOUT ME
nakanishi
Doggy Labo 代表 ナカニシ